っ

2017-05

TEDESCHI TRUCKS BAND 観て来ました - 2016.04.03 Sun

2016.4.1. TEDESCHI TRUCKS BAND 行って来ました


IMG_5860.jpg

初の武道館 です 

桜の咲くいい時期でしたね

彼らもこの桜を楽しんでくれたかなぁ

などと考えながら 車で武道館に向かいます

今回のアルバムは 手綱から飛び立つイーグルの美しい絵

TTB_Cov_5x5-HI.jpg


私達の中でオールマンのメンバーであったデレクと重なり 

複雑なような 嬉しいような 印象的なアルバムに見えます  


武道館は36年ぶりのヒゲ ( ´෴` )

そういえば 私は初めてでした!


IMG_5862.jpg


毎回ドコの会場でも 常連さんや、友達、

色々な方にお会い出来るので

楽しい時間でもあります

席は前から9列目でしたが、1番右側😭

私の好きな コーラスのマイクがよく見えません が

ライブは楽しんだ者勝ち。 存分に堪能いたしましょう


セットリストはこんな感じだそうです

1 Made Up Mind
2 Bound for Glory
3 Don't Know What It Means
4 Midnight in Harlem
5 Crying Over You
6 The Sky Is Crying
7 Keep On Growing
8 Anyhow My Lord (Spiritual) / Anyhow
9 Idle Wind
10 Sticks and Stones
11 I Pity the Fool
12 Let Me Get By
13 The Storm
Encore:
14 I love Japan
15 I Want More
16 With a Little Help From My Friends




前回の渋谷よりスーザンのギターソロや

ボーカルがいっぱい聞けてステキでしたよ♪ 

ドレスにも気合いが入ってましたね😆  

IMG_5874.jpg




うちのヒゲのご意見は

デレクの本気ギターをもっと見たかったらしいですけどね



IMG_5871.jpg


ソコは色々な見方、ご意見があってよろしいかと思います  
 

私は このメンバーで聴ける「スペースキャプテン」が何とも好きで 

聴けたらいいなあ と思ってたのですが  願いは届かず、

でもジョーコッカー ネタを聴けたので嬉しいです 

マイクの歌もよく見えるとこで聴けました わーい

〜〜 Sticks and Stones〜〜 

  

Titus Turner のカバーらしいんですが 

私の中ではジョーコッカーです



最後の曲〜 With a Little Help From My Friends〜

スーザン凄かったですね 

この曲はビートルズのカバーらしいんですが、

こちらも私の中ではMad Dogsでした 

  


いい声です いいノリです 皆さん盛り上がりましたね〜

IMG_5887.jpg

やっぱりツインドラムはいいですね♪ 



あれ、そう言えば私 新曲について 一切触れてませんね 

知りたい方は どこぞの公式ブログをお勧めしますよ😆 


さあどういう訳か毎度ながらここから奇跡が起きる訳ですが

一度こちらを ざっと見てから続きをどうぞ 

前回 Dickey Betts ブログ  

前回 Gov't Mule ブログ


そんな訳で 今回も一部の方々にムチャぶりな期待をされていたのですが 

あんな大きなホールで近づくのはなかなか難しいモノでありまして 

諦めて 帰りにご飯でも行きますかと

到着した場所は 


IMG_5888.jpg


HOOTERS  ん なんでだよ!
 

きっと トロンボーンのおねえさんが

2つのスイカを揺らしていたからでしょうか?

絶対そうです 


FullSizeRender のコピー


。。。。。。。。。。。。



1_20160403184902158.jpg


でも何か、、、 面白過ぎました。 

スタッフの色んな意味のフレンドリーさ 

「ごめんね」で済んでしまうミス 

何て良く出来た仕組みなんだ よし見習おう

今回のライブの戦利品はこちらです

IMG_5949.jpeg
 
買っちゃったし 



そんな バカみたいに 喜んでいた頃  


耳寄りな情報が届きます 


さあ 皆さん お待たせしました 

奇跡の始まりです 



うーん、、、しかし、、、

ヒゲミラクルを起こすには少しステージが大き過ぎます 

今回はヒゲと妖精達に期待をしてみよう 

妖精達が知らせてくれたのは  

彼らのアフターパーティーの情報でした 




「マキはヒゲを召還させた」


ちゃっちゃら〜 



パーティー潜入〜!


IMG_5907.jpg


分かりますでしょうか 奥のその奥 

黒い仕切りの奥にいる金髪の女性が そうです スーザンです 

同じ店内に バンドメンバー全員がいます 

何という空間にいるのでしょうか!


でもあの中にはなかなか入り込めない 

近づいたら止められる 大きな壁があります

そう言えばアンコールの始めの曲  「 I love Japan 」

前日に披露してた映像を見ましたよ この店だったのか!


私達はチャンスを待ちます 

でも彼らも ゆっくり飲みたいでしょうね  

お疲れさまでした ゆっくり飲んで下さい  





何時間待ったでしょうか 

そろそろ ウチの妖精達も行動に出ます 

スーザンが立ち上がり 一人になったスキをみて 

妖精の先発隊が出撃! 

OKを取りました!おー!でかした妖精! 

一人になった所を狙う、まるで合コンの様な仕組みだが 

頑張りました 妖精達! 



ここでヒゲを投入します 

もう後はヒゲミラクル


ヒゲの背中を見た スーザンの驚いた顔 


IMG_5912.jpg
 

IMG_5910.jpg
 

IMG_5909.jpg


スーザンは キレイで優しくて ステキな方でした

IMG_5911.jpg

この後 あのVIP ROOMに入室許可が出て

握手にサイン,写真を撮らせて頂きました〜!   

凄い事だぞ〜! 

IMG_5917.jpg


IMG_5918.jpg


その後 マイクと一緒に♪

IMG_5915.jpg

 

IMG_5923.jpg

 
嬉しいなあ


その後はバンドメンバーや 

その場にいたミュージシャンらしき方々とセッションが始まり 

IMG_5932_20160403235400ee8.jpg

IMG_5942.jpg


デレクが出てくれないかと期待しつつ 私達は待ちましたが 

3代ギタリストとなるとなかなか難しいですね 

でも近くで動画を撮ったり楽しく笑ってるデレクを見れただけでも

幸せでした 

その後 ヒゲがデレクと話していると

なんとデレクがTATOOを見せてくれました!

IMG_5944.jpg

IMG_5945.jpg


凄い事ですよこれは! 

あのAllman Brothers の証である キノコのTATOO

前回のブログにも説明しましたが あのTATOOが見れました 

Allman Brothers Band’s final



ヒゲは過去にオールマンのメンバーとは見せ合った事もありますが

足に入れたデレクのTATOOを見せてもらった日本人なんて

なかなかいないんじゃないでしょうか!?

映画「あの頃ペニーレインと」の中で

当時のオールマンのクルー(Red Dog)が登場して

キノコのTATOOを見せるシーンがあります 

意味のあるTATOO  

これは お宝写真です 

デレクを良く知る海外のサイトでも

「こんなに笑ってる彼を見た事が無い」と言われる程です 



今回のLIVE なかなか内容の濃い事件でした 

そりゃあ ブログも長くなります 


ホントの戦利品 

IMG_5952.jpeg

このトートは もう使えません お蔵入りです 


IMG_5927.jpg

スーザン、デレク、マイク、3人のサイン入り 

お宝が出来ました。 ありがとう みなさん 

妖精さん達もありがとう 感謝してます 


まさに堪能出来た LIVEでした 

スポンサーサイト

Fillmore Trip CafeがDeadheadsで満たされた日  - 2015.09.30 Wed

DSC_3440.jpg

John Kadlecik初来日!

それは突然決定しました 

Fillmore Trip Cafeでのシークレットライブ

その情報はクチコミで一斉に広がり この記念すべき日に集結しました 


IMG_4054.jpg


IMG_4047.jpg
 
Grateful Deadのフィル・レッシュとボブ・ウィアーらのバンド FURTHURのリードギター ジョンケイドルシック  

Dark Star Orchestra設立メンバー でもあり 古くからのデッドヘッズにも認められています

声もギターもジェリーガルシアの様です 

 

DSC_3484.jpg


DSC_3497.jpg


DSC_3460.jpg


1stステージ 2ndステージと、 

グレイトフルデッド,ガルシア,フィッシュの曲まで披露してくれました

この小さなお店に集結したデッドヘッズ達は 

体を揺らし 一緒に歌い 体感します   

そうそう この感覚です。 何とも言えないピースフルなこの感じ 



この場には たまたまデッドを初体感する人もいたかもしれない 

でもきっと彼らもこの感覚が伝わったと思います 


DSC_3464.jpg
 
John Kadlecikが初来日にFillmre trip cafeに来てくれた事、 

これだけのヘッズが集まってくれた事を、誇りに思います  

John Kadlecikと 

こんなに素晴らしいチャンスを下さった関係者の皆さん

本当に感謝しています 


12072782_1195800757103829_6701113084999370097_n.jpg


特にNob Aokiさんお世話になりました!羨ましい程の人脈です 

これもNobさんの人柄あっての事なんでしょうね  


またいつでも 気軽に遊びに来て下さいね〜 




総立ちの店内が満員で 人が入りきれなかった為に 

テラス席のお客さんが聞こえない事を気にかけてくれて 

急遽マイクとスピーカーをセッティングしてくれた 

アメリカンロックの伝道師 Thumds Upオーナーの佐布さん

本当に感謝です

12027660_878434532233154_6477394383181798906_n.jpg








LIVEも終って  

みんながそれぞれ一緒に写真を撮ったり サインを頂いたり  

DSC_3565.jpg

ウチはお店にサインを頂きました 

DSC_3573.jpg

DSC_3575.jpg

fillmore trip cafeのTシャツとバックをプレゼントしたら

大変喜んでくれて、ステッカーはギターに張ってくれました!

(これって凄い事ですね)

彼のFBにもお店の事などをアップしてくれて、、 なんていい人なんだ

また 会える事を楽しみにしてます 

ありがとう

DSC_3553.jpg


John Kadlecik at fillmore trip cafe 2015.9.29 1st




John Kadlecik at fillmore trip cafe 2015.9.29 2nd




Thank you JK!  Let's get together again! 


Allman Brothers Band’s final  - 2014.10.29 Wed

fillmore trip cafeが愛する

Allman Brothers Bandがとうとう解散の日を迎えてしまいました 

45年もの歴史が終ります 

日本では向こうに比べたら一部にしか知られてないのかもしれませんが

アメリカではCBSニュースになるほどの話題です 

☆☆CBS NEWS☆☆

atfillmoreeast4.jpg

うちのヒゲは

現地までLIVEを観に行ってました 

メンバーに楽屋で会う事も出来ました

Duane Allmanのお墓参りもしました


1467391_261330287349320_1293735542_n_2014102914504277f.jpg
  

彼は もう長い事Allmanファンでいます






gregg-allman-tattoo.jpg





メンバーのほとんどにキノコのtatooが入っています

キノコはバンドのトレードマークでもあり 象徴です 


ウチの店内が キノコだらけであるのも そんな意味があります



後半にメンバー入りした Warren HaynesとDerek Trucksは

1988年と1999年にメンバー入りしていたのですが

tatooは入れませんでした 

このバンドのtatooは相当な意味があると思うんだけど

ある意味入れない事に 驚きましたが  

こうゆう選択もあるのだと思いました   



しかし つい先日

Derek Trucksが足にtatooを入れてる写真を見つけました 


64242_817109188340229_5155328589304296159_n.jpg


Derekがtatooを入れるなんてビックリ 

きっと彼なりの意味があったのでしょう 

Gregg Allmanも色んな思いで 見届けたと思います


 


10001575_10152264828118917_491564884_n.jpg


10月28日から29日にかけて 

Allman Brothers Bandは解散しました 

そして今日は結成当時のリーダー

Gregg Allmanの兄であるDuane Allmanの命日でもあります 


私達はこれからもファンでいるつもりです  





10629783_10204494527837480_6589048686493357587_n.jpg

 





ありがとう 




Phil Lesh & The Terrapin Family Band at Fuji Rock Festival  - 2014.07.29 Tue

今まで聴いたつもりでいた、見たつもりでいた、

何よりもこの日 私は本物を見てしまった  


DSC_8730.jpg

DSC_8765.jpg


DSC_8763.jpg


「Phil Lesh」

Grateful Deadのオリジナルメンバーである彼が

Phil Lesh & The Terrapin Family BandとしてFuji Rockに初来日しました 

私達としては観に行かない訳がありません



今年は訳あって 1日だけの日帰りコース 


私達だけじゃなく

Phil だけを堪能する為にどれだけの人が集まった事でしょう 

普段なら Fuji Rockに来るはずのない方々まで集合しています



DSC_8741.jpg


DSC_8742.jpg


DSC_8754.jpg


DSC_8756.jpg





DSC_8758.jpg


ピースフルな空間が 周りに広がります 

当時からのDeadheadsの大先輩の方々 

年齢層も幅広く よく見かける顔がそろいます

皆がTIEDYEを着て 気持ちの良い空間が産まれていました 


IMG_1367.jpg




DSC_8773.jpg


DSC_8769.jpg


IMG_1371.jpg


IMG_1374.jpg



DSC_8767.jpg


7438.jpg




私達もごく自然な スタイルでPhilを迎えます 


10569747_600061716781880_318195138_o.jpg


DSC_8735.jpg




暑く苦しい中 ずっと待ちました 

7426.jpg


目の前に Grateful Deadが来ているんだ 


もの凄いリアルが 歓声に変わります 

DSC_8796.jpg



DSC_8792.jpg


DSC_8794.jpg

DSC_8798.jpg



DSC_8799.jpg


DSC_8803.jpg


DSC_8805.jpg

DSC_8819.jpg



DSC_8825.jpg


DSC_8806.jpg


DSC_8827.jpg



19:30~23:00までの 長いLIVE 私達は本物を観れた 

この先ずっと忘れないだろう 

10556539_309988292511832_2586979233470566777_n.jpg







Phil Lesh 私達を連れて来てくれてありがとう
















ええ、このままブログは終りません 









DSC_8747_20140729091536b04.jpg



先程もふれましたが 今回のFuji Rock 普段行かない人まで勢揃いしました 

海外のヘッズから日本中のヘッズまで こんなに集まる事はなかなかないです

久しぶりにお会い出来る方々に感動しました 


常連さんにも FujiRock初!な方もいましたので

旅のしおりを作って渡しました  

イラストはムスメにお願いして ぐっと来る仕上がりに。 

10384198_663660803710529_8460668842786411665_n.jpg


10384588_663660880377188_5347957046660890290_n.jpg





DSCF8206.jpg

DSCF8202.jpg

ここで一つ UVカットなしでどうなるかを検証

破れたヒザが 


10527397_367732670042414_8435077463276941418_n.jpg



10489824_367732726709075_4409933933601482646_n.jpg


皆さん 気を付けましょうネ 


Gov't Mule観てきました  - 2014.04.10 Thu

Allman Brothers Band 屋敷の当店、 FILLMORE TRIP CAFE 

allman brothers band




若かりし頃 ウチのヒゲは 現地のLIVEはもちろん 

Duaneのお墓まで行っちゃう位好きです 
 
1467391_261330287349320_1293735542_n.jpg




前回もお知らせしましたが 

ここ最近 普段観れないBANDがいっぺんに来日してくれます 

6月にはDickey Betts 
〜前回ブログ〜

2月にはTEDESCHI TRUCKS BAND
〜前回ブログ〜


私達はもお〜嬉しくて 嬉しくて 貧しくて! 

今回は Gov't Mule

Warren Haynesを観れるチャンスでございます 

実は私 Allman Brothers Bandの中で誰が好き? と聞かれたら

迷わずWarren Haynesと答えます。 大好きなのであります。

45年の歴史ある Allman Brothers Bandの中では

Warren Haynesは途中参加ですが Derek 共々素晴らしい活躍をされています

しかし今年で2人はAllmanを抜けてしまう 


allmanbrothersbanddoobiebrothersconcert-bhflkofha5l.jpg


何とも言えない気持ちですが、、私達はファンです、これからに期待します!

そしてこの日 目指すはビルボード東京。 上品な会場にむさ苦しい私達 

DSCN0622.jpg

申し訳ない。。

LIVEが始まるまでお食事をされて待つ方、ワインと読書で待つ方、色々です

私はフラフラとギターを見に行ってみました 

ステージに並ぶWarren のギター う〜 すごーい!と

写真を撮りまくり すっかりギター小僧ですね 

DSCN0613.jpg

IMG_0836.jpg

 
奥に あの335が寝かせてあったので 覗いてみたりしましたが 

よく見えません無念。。

DSCN0617.jpg

この先が神聖なステージです ああ〜超えられない一線なんだなあ。。




その頃ヒゲは テーブルで一人 みんなドコ行ったんだ?と思っていたら

後ろが騒がしく   振り返ってみると 



DSCN0624.jpg


私が 335持ってステージに上がってるし 


「は〜!?」


いやいや 無理に頼んだ訳じゃないんですよ 私もビックリしてるんですよ 





Warren-Haynes-Houston-600-XL.jpg


そして待ちに待ったLIVEです 


1.No Reward
2.Slackjaw Jezebel
3.World Gone Wild
4.Fool's Moon
5.Birth Of The Mule
6.Patchwork Quilt
7.Forsaken Savior
8.Mr. Man
9.Mr. High & Mighty
10.Soulshine
Enc.Little Wing
Enc2.Red House

好きな曲も聞けました 最初から一人だろうが立ち見です 
後半はモチロン大盛り上がり 周りも総立ち 

Soul shineに WarrenのLittle Wingまでも聞けるなんて

なんと素晴らしいLIVEでしょう!


アンコールも終ってしまい楽しい時間ももうおしまい 

サイン貰いに行かなきゃ!ダッシュで走ります 
山盛りの人の中 何とかサインを頂きました ああ良かった 

またミラクルは起きない物かと、、 ヒゲミラクルを。。



「マキは ヒゲを召還させた!」

ちゃっちゃら〜 



楽屋侵入! 


IMG_0865.jpg



何と言う奇跡でしょう! これがヒゲミラクル! 

しかもこの日WarrenのBirthday! おめでとうWarren! 

実はヒゲ 音楽の師匠と言われる方を通して

何度かWarrenとお会いしていました。本人にも顔を覚えて頂いてました 

なかなか忘れない顔! サスガですヒゲ様! 


楽屋入りもラクな訳ではありません 

間近でWarrenに会えるなんて、、
舞い上がる私達 

周りも見えず 順番も忘れ スタッフにも迷惑をかけ 
ホント皆さん失礼しました


DSCN0635.jpg


唐突な私達にも優しく丁寧に一人一人対応してくれるWarren。

何と優しいんでしょう。。


皆 Warrenの周りを固め離しません そりゃそうですよ

遠距離から記念撮影でもいいです 

IMG_0867.jpg


楽屋に入れただけでも凄い事です。 

ホント 何で今ここの空間に居れるんだろう?? 有り難い事です


ドラムのMatt Abtsさんともお写真を撮らせて頂きました 

10247385_619261094817167_2006619792_n.jpg
 

Warrenのバースデーcakeです 凄い瞬間に今いるなあ 


IMG_0872.jpg





皆さんに 座ってケーキも食べていいよ と言って頂きました 

そんな、 頂けません そんな事したらバチが当たります

ココで見ているだけでもう満足です 


皆もそう 思っているはずです 


きっと、、




IMG_0866.jpg





IMG_0869.jpg




IMG_0877.jpg



IMG_0875.jpg


なんてこった。。
 




でも 皆さん優しく迎えてくれたので ご安心を  


IMG_0868.jpg

しかし 馴染んでるなあ。。 



かなり長い時間 楽屋にお邪魔していた気がします 

なかなかつかまらないWarrenと廊下で遭遇 

せっかくGov't Mule Tシャツ着たのでお写真をお願いしました

IMG_0848.jpg

あ〜 記念だ〜 嬉しいなああ

何て舞い上がって抱きついてみたり 

20140406_Warren 3


すいません ホントすいません 


♪ 照れてる〜 私に〜 虫たちが〜♪ 
口づけせよよはやし立てー そーとあなたは、、 




IMG_0849.jpg




きゃああああ〜!! 


ホント すみません 


※写真はヒゲ主人が撮影 これは浮気ではありません! 


何かこの瞬間、皆がざわついてバタバタした中 
結婚しちゃえばいいのにー!ってヒゲに言われた気がする 

意味がわからん どういう意味だ? 気のせいか? 


取り乱しました 失礼しました。




もう大満足の1日でした  

本日の戦利品 

1501688_619001481509795_2093582013_n.jpg


1609733_619001511509792_558963154_n.jpg

 
10250044_619001441509799_214473775_n.jpg


そして何よりも 素晴らしい記念が 

ピンぼけですが 最後までご覧下さい 





Thank You, Mr. Warren!






 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

cake予約メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Profile

FillmoreTripCafe

Author:FillmoreTripCafe

+++ Fillmore trip cafe WEB +++

Classic Rock Cafe フィルモアトリップカフェです。

70年代好きな夫婦が、ランチにスィーツと音楽を楽しめる ちょっとトリップしてるカフェを開いています。
営業時間は11時30分~23時
月曜定休です。
なんだかクセになる料理にクレイジーケーキ? (ケーキアルバムを見れば納得)
エスプレッソアレンジメニューも豊富です。
音楽やバイクや色んな話で盛り上がっちゃいましょう!

問い合わせ:skydogmama@gmail.com


Fillmore Tripcafe




Instagram

FTC Movie

ONLINE SHOPPING

2002.jpeg

NEW BRAND

saigo.jpg

最新コメント

最新記事

CATEGORY

CAKEのご案内 (1)
CAKE (239)
FOOD (30)
MUSIC (35)
BIKE&CAR (99)
DRINK (10)
MUSHROOM (3)
NEWS (84)
独り言 (11)
KIDS (2)
CAKE ALBUM (0)
GUEST (28)
Tie Dye & Goods (33)
PARTY (31)
メディア (29)
CAMP .BBQ (2)
フォトブログ (1)
奇祭 (2)
支援物資  (4)
FILLMORE TRIP MARKET (4)

リンク

ろご

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター